Mimi's life ~フランス人彼氏との愉快なOL日記~

趣味の化粧品分析やフランス人彼氏との日常、その他好きなことを綴る雑記ブログです

フランス人彼氏の可愛い日本語

スポンサーリンク

こんにちは♡

ジョンはフランス人ですが、私はフランス語が話せないので、日本語で会話してくれるのはとてもありがたいのですが…、おうち時間が増えて一緒に過ごす時間が増えるにつれて、ジョンの変な日本語(笑)を聞く機会も増えました。(頑張って日本語を話してくれているのになんて失礼な彼女)

今日はそんなクスっと笑ってしまうジョンの可愛い日本語を紹介したいと思います。

 

①あたりめを食べて、ゲソと身の部分の違いについて「どうですか?」と聞いた時

「ウン、これは価値観が違いますね。」

 

感触…のことですか?

価値観の違い
価値観の違い

 

②減塩醤油のことを

「あの~、塩が少ない醤油…えんげん…?」

 

惜しい。

エンゲン

 

ターメリックライスを作りたかったらしく、ウコンはどこで売っているのか聞きたかった時

「ウゴンはスーパーにあるの?」

 

また惜しい。

まさかのTRIROPS*推し

 

④(我が家は炊飯器を置く場所が無く、ご飯を炊くときは廊下に置いて炊いてるんですが)「ご飯炊いてるから気を付けてね~」と伝えたら

「それはご飯の方に気を付けるように伝えてください」

 

あくまで俺の通り道は変えないスタンス。

炊飯器さんすみませんが気を付けていただけますか

 

⑤ちょっと曇ってる日に私を散歩に誘いたかったらしく

「ねえイイジャン~。天気そんなにダサくないよぅ~。」

 

ファッションの聖地フランス出身の人は天気にもおしゃれさを求めるんですか。

ダサ目の天気

 

とまあこんな感じで、毎日語彙力をアップグレードしていってもらっています(笑)

私もフランス語勉強しなくちゃいけないな~。国際恋愛されている方で、パートナーの言語を付き合ってから習得した方がいればぜひアドバイスください♡

ではまた。

 

 

←いつもありがとうございます♡
国際恋愛・結婚ランキング