Mimi's life ~フランス人彼氏との愉快なOL日記~

趣味の化粧品分析やフランス人彼氏との日常、その他好きなことを綴る雑記ブログです

やっぱり椅子に座りたかったんかい

スポンサーリンク

こんにちは♡

おうち時間が長くなってやることがなくなると、人は料理を極めるか、インテリアを極めるかの2択を迫られますよね。(え)

私はジョンが作ってくれる料理をひたすら食べていたらどんどん運動不足になっている気がしたので、インスタの広告で話題の自宅でできるフィットネスを始めました。

とりあえず2週間タダなら…と思って始めましたが、元ヨガガチ勢の私的にはフィットしまして(笑)一回20分ぐらいのヨガを1日一回、調子が良い日は筋トレに近い激しめのトレーニングを繰り返してボディメイクを頑張っています!

以前オンラインヨガは挑戦してみようと思ったのですが、先生やみんなとの交流も目的だったみたいで、そんなことは求めてないよ…と思って全然続かなかったのです…。一方でこちらはすっぴん+パジャマでひたすら映像を見て同じ動きをすれば良いだけなので、完全に一人で楽しめる点が気に入っています。

最近の若者は一体感が好きだからってどんなサービスもシェアとかリンクにこだわりすぎですよね。(典型的な陰キャ)

 

そんな感じでおうち時間を楽しんでいますが、とうとうずっと前から欲しかったドレッサーを設置しよう!と思い、色々検討した結果ニトリのカラーボックスでデスクを作りました♡

カラーボックス2個に板を乗せるだけのシンプルなものですが、ジョンにはその概念を伝えるのが面倒くさかったので、とりあえず「机を買った」と言って到着を待っていました。

そして今日届いたので組み立てました!

ジョンには「え、、、机じゃないジャン、、、私も使える机かと思ったヨ、、、」ってがっかりされちゃいましたが、無視して(かわいそうだな)ちゃっちゃか仕上げました。(どうやらジョンはいつもベッドや部屋の真ん中においてあるローテーブルで仕事をしていたので”オフィス感”に憧れていたようです。)

いやーしかし扉付きのカラーボックスだとすべての生活感を消せるので最高ですね!色も明るい白を選んで大正解♡

 

…と満足していたら早速ジョンが座り心地をチェックしてました。

 

「ウーン…。椅子がちょっと低すぎない?ミミがいつも『わーこれかわいいーー♡!』ってすぐ買うから結局こうやって合わないものが家に増えるね…まあいいよ…これでも使えるヨ。問題ないヨ。」

と。機嫌が悪い時の私だったら殴り飛ばしてるぞ何だコノヤローと思いましたが、まあそこは大目に見てあげて、ごめんごめんって感じで終わらせたのですが、数分後…

 

 

あれれ…私のドレッサー(もどぎ)にガムとか爪楊枝とかがあるんだけど…?

・・・?

・・・?

いや、めっちゃ気に入っとるやないかーーい!

低い椅子を物ともせずに完全に私物を大量に持ち込み、自分のワークスペースを確保しております。気に入っております。もはや飾られた花が「何のために置かれたのワタシ…」という困った顔でこっちを見てきています。

まあいいんですけど、ジョンにはこういうところがあります。

私が物を買ってくると「また物を増やして…」という目で見てきて、ぶつぶつ文句を言っているのですが、いざあると便利なことに気づき、気に入っちゃうというね。

フランス人が物をあまり持たないのはもはやただの強がりだと思っています。(違うよ)

まあこのスペースに関しては私が朝夜スキンケアする以外の時間はジョンに譲ってあげようと思います。

 

認めたくはないですが、このニトリの3段のカラーボックスは高さが88㎝なので、椅子は本当にジョンの言う通り、カウンターチェアを合わせた方がいいです(笑)

通常のダイニングテーブル用の椅子は座る部分の高さが45㎝ぐらいなので、かなり座高に自信がある人でない限り厳しいと思います。カウンターチェアは約65㎝ぐらいが多いかと思いますので、買い替えをこっそり計画中です。

ちなみに天板もニトリのものです。本当はカラーボックスとはまた別のNクリック専用なんですけど、サイズが合えば自己責任でOKや、ということでこちらを購入しました。

 

 今のインテリアには合わないので、しばらくはこのままの予定ですが、引っ越し(未定)をして、海外みたいないグレー、ピンク、大理石!みたいなインテリアにできたら、リメイクシートなどを使って雰囲気をまた変えてみようかなと思います♡

 

こんな何でもない記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

LEAN BODY、やりましょう! (最後に言いたいことそこ?)

ではまた。

 

 

←いつもありがとうございます♡
国際恋愛・結婚ランキング