Mimi's life ~フランス人彼氏との愉快なOL日記~

趣味の化粧品分析やフランス人彼氏との日常、その他好きなことを綴る雑記ブログです

【徹底分析】資生堂 / 専科 薬用美白美容水 Ⅱ

スポンサーリンク

こんにちは♡

今回は私のオススメ、かつ、これからのシーズンにぴったりな化粧水を紹介させて頂きます!

早速ですが資生堂のスキンケアブランド 専科 は、かなり優秀な製品が多いと思います。例えば、

泣く子も黙る、優秀プチプラ洗顔料の代表:Perfect Whip

一時期韓国人や中国人からの人気がすごくて、韓国に遊びに行くときに韓国人の友人にお土産で持っていったらめっちゃ喜ばれました。現地では日本より少々割高で900円程度するみたいですが、日本だと500円あればおつりがきちゃいますもんね!

ふわっふわの泡が毛穴の汚れを洗い去り、洗い流した後ももちもち感が続く使い心地を経験すると、人気があるのも頷けるのではないでしょうか^^

そして 匂いチェンジセンサー でおなじみのこちら!

パーフェクトバブル フォーボディー!

初期の小池栄子さんのCMが気になって購入したのですが、夏はこれ以外使えないぐらいお気に入りでした。洗っている時の程よい万人受けの香りに加えて、日中汗をかくと本当にフローラルの香りが漂ってくるんです!洗顔専科の魂を受け継いだような泡立ちの良さも相まって、洗い心地も最高でした。

 

 

そんな優秀選手集団の専科ですが、吉高由里子さんのCMでおなじみの純白専科シリーズにもスタメン間違いなしの優秀アイデムがあるんです♡

それがこちら、薬用美白美容水 II

美容液から作った化粧水というコンセプトで、すっぴん美容水としてもおなじみです。

すっぴんをどんより見せてしまう

  • 乾燥
  • 毛穴
  • 肌荒れ
  • シミ

の4つにアプローチしてくれる”ナチュサイエンス処方”を採用しているとのこと。これは期待大!

私はさっぱりした使用感のⅠよりもしっとり感の強いⅡを使ってみましたが、2種類ラインアップがあると皆さんもお好みで選べて良いのではないでしょうか…!♡

それでは成分を見ていきましょう!

トラネキサム酸美白剤
コメ胚芽油閉塞剤
ハチミツ保湿剤、保水剤
セリシン皮膚コンディショニング剤
加水分解シルク液保湿剤
ヒアルロン酸ナトリウム(2)保湿剤
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム 保湿剤
精製水ベース
プロピレングリコール溶剤、減粘剤
エタノール抗菌剤、減粘剤
グリセリン保湿剤
1,3-ブチレングリコール 保湿剤
ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル保湿剤、増粘剤
ポリオキシエチレンメチルグルコシド保湿剤
イソステアリン酸感触改良剤
α-オレフィンオリゴマー 粘度調整剤
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油乳化剤
カルボキシビニルポリマー増粘剤
ジイソステアリン酸ポリグリセリル エモリエント剤
エデト酸二ナトリウム キレート剤
ピロ亜硫酸ナトリウム酸化防止剤
サクラ葉抽出液皮膚コンディショニング剤
フェノキシエタノール 防腐剤

さてこの美白美容水は薬用美白美容水、つまり化粧品ではないのです!

化粧品は身なりを飾り、清潔に保つことが目的ですが、医薬部外品「予防」を目的に作られており、国が予防に有効であると認めた成分を配合することができます

この薬用美白美容水の場合の有効成分はトラネキサム酸です。

トラネキサム酸メラノサイト*の活性化を抑えて、シミのリスクを軽減してくれます!

*メラノサイト…シミの原因になるメラニン(黒い色素)を作り出す細胞。メラニンは紫外線から肌を守る作用もあるので減らしすぎも良くないです。

資生堂はこのトラネキサム酸をHAKU、アクアレーベル、エリクシールなど様々なブランドで使っていますので、効果のほどは絶大だと思います!

またナチュサイエンス処方といって推している成分があり、それぞれ

  • コメ胚芽油 … 植物オイルで唯一γ-オリザノールを含み、シミの元となるメラニンの生成を助ける酵素チロシナーゼ>の働きを抑制する=シミを防ぐ!
  • ハチミツ…食べられるぐらい安全な成分で、肌を柔らかくする効果がある!
  • セリシン 加水分解シルク液 …蚕の繭(シルク)からとれる成分で人に近いアミノ酸組成をもち、肌の保湿力・バリア機能を高めてくれる!

といった効果があります。自然由来ながらも高機能な成分がぎゅっと詰まっています!

 

またもう一つのウリがWヒアルロン酸

ヒアルロン酸ヒアルロン酸ナトリウム(2)アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム の2種類配合していますね。ヒアルロン酸は分子の細かいものは水に溶けやすく、肌の奥まで浸透し、保水力を高めてくれる一方で、表面に留まりにくいというデメリットがあります。アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムヒアルロン酸のもつ親水基(水と馴染みのよい部分)の一部をアセチル基(水と馴染まない部分)に置き換えて、顔の表面に留まりやすくしたものです。これにより角質層を長い間柔らかくしてくれて、うるおいが長時間続きます!まさに内と外からダブルで潤してくれますね♡

その他にもこってりとしたテクスチャーを演出するために様々な増粘剤などが使われていますが、安全性に問題のあるものはなさそうです。日本の会社の原料が多いかな?という印象です。

防腐剤はヨーロッパでは印象の良くないフェノキシエタノールが使われていますが、 1,3-ブチレングリコールが高濃度で配合されているので、補助程度の濃度でしか配合されていないでしょうし、気にする点でもないかなと個人的には思います!

 

私が使った感想ですが、安いシャバシャバの化粧水を何回か叩き込むのと同じぐらいのうるおいが本当に少量で感じられます。朝夜どちらにも使えますが、特に朝の化粧の前にこの美容水でしっかりと保湿してあげると顔色もクリアになり、乾燥による化粧崩れがかなり防げると思います!

また何がってコスパですよね!これだけいろいろな成分が入っているのに1000円以下って!!どうしちゃったの資生堂さん!!!!!←

これからの時期は美白にも力が入ると思いますので、ぜひ一度お試しください♡

では!

 

 ▽ハチミツが気になったあなたはこちらもどうぞ▽

mimicosme.hatenadiary.jp

 

ではまた。

 

 

←いつもありがとうございます♡
国際恋愛・結婚ランキング