Mimi's life ~フランス人彼氏との愉快なOL日記~

趣味の化粧品分析やフランス人彼氏との日常、その他好きなことを綴る雑記ブログです

奴だけか…?ジョンは心が広い!

スポンサーリンク

こんにちは。

今日は私の彼、ジョンについてご紹介させて頂きます。国際恋愛に興味がある人は一例として参考にしてください!(笑)

名前はジョン、26歳フランス出身です。

私たちはアプリで出会って、3回ぐらいデートをしたのち付き合い始めました。

彼はとっても優しく時に不思議でオヤジギャグが大好きなんですが、そんな彼と過ごす中で今まで出会った日本人男性と違う…と思った点をまとめてみました。

プラスチックに厳しい!

https://pixabay.com/get/52e9d4474e52af14f1dc8460da2932761c39d7e5555478_640.jpg

環境大国・ヨーロッパ出身あるある?

一つ目がこれ?と思うかもしれませんが、環境大国フランスで生まれ育った彼はプラスチックにめっちゃ厳しいです!(笑)

お菓子とかの個包装や、魚のトレーなど、とにかく無駄だと思うプラスチックを見るといつも「ああ、、環境にヨクナイネ、、、」と凹んでいます。笑 フランスでは魚とか野菜、お肉は紙みたいなものに包んで渡されるようで、そっちの方が嫌じゃんって最初は思ったのですが、環境のことを考えるとそうするべきなのかと洗脳されて来ました。。

あとご飯にラップをしたまま電子レンジでチンするのもめっちゃ嫌がります!ラップの小さいプラスチックの成分が食べ物に触れると体に悪いとか(笑)(笑)

いやラップ無かったらご飯パリパリになるやん!

荷物が少ない


フランス人は10着しか服を持たない


https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E4%BA%BA%E3%81%AF10%E7%9D%80%E3%81%97%E3%81%8B%E6%9C%8D%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%83%91%E3%83%AA%E3%81%A7%E5%AD%A6%E3%82%93%E3%81%A0%E2%80%9C%E6%9A%AE%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%AE%E8%B3%AA-%E3%82%92%E9%AB%98%E3%82%81%E3%82%8B%E7%A7%98%E8%A8%A3-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BBL%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88/dp/4479782990

とはよく言ったもので、本当に荷物が少ないです!私が1-2泊程度の旅行で使うぐらいの大きさのバッグに人生のすべてを詰めているらしいです。

服もTシャツ3枚と長袖のトップス2枚、ズボン1枚と運動用ズボン1枚…とかなりミニマム。おかげで私もかなり服の断捨離ができました。

まあでも生きてくうえで必要はないけど取っておきたいものは実家においてあるそうです。(なんだ)

ケチ

https://pixabay.com/get/57e0d4404d5aa514f1dc8460da2932761c39d7e5545871_640.jpg

ケチ!って書いておいて何なんですが、奢ってくれないとかそういうことではないです。(名誉のため)

彼の中、体を健康に保つものにはお金をかけてオッケーらしく、食材やスキンケアを買う時は躊躇しません。あと私の服とか化粧品を買うことに関しても無駄遣いとは思ってないみたいです。

ただ雑貨とか買ってくると「また無駄遣いダネ、、、」とジロリされます。

綺麗!と言ってくれる

これは単に私の容姿が褒めるに値しないだけかもしれませんが、これまで日本人男性に綺麗!なんて言われたことはありません。(父を除き。ありがとう父。)

寝起きのぶっさいくな時も「なんでこんなきれい?」といつも言ってくれるので自然と自己肯定感も上がりやすくなります。

フリー

https://pixabay.com/get/53e9d6404d53b10ff3d89960c62d3f771336deed5b51_640.jpg

パジャマでベッドで仕事してます。

なんか自由だなと感じます(笑)私は普通のOLなので毎朝満員電車で通勤して疲れて帰ってくるのですが、彼はフリーランスで家でパソコン一つで仕事をしているので、社会に縛られたくないオーラ満々で非常に自由に生きているな~と感じます。

私もそんな彼をみていて最近自分の働き方とか仕事のやり方に疑問が沸いてきました、よくない傾向ですね。

心がひろい

最後に感じたのは心が広いということです。基本的に人は人、自分は自分、みたいな性格なのであまり興味がないだけかもしれませんが、私のグータラを本当に広い心で受け入れてくれます。

仕事終わりに家に帰ったら食べっぱなしだった朝ごはんの残骸が片付けられていて、お礼&謝罪をしても「全然いいよーMimiは仕事一日頑張ったから」と言ってくれますし、会社に行けないぐらい体調が悪いわけでもないけどなんだか行きたくない…という日に休んでも「ゆっくりしようね~」といって朝ごはんを出してくれたり…

いい朝だった。

とにかく受け止め力が高く、ずぶずぶに甘やかされています(笑)

こんな感じで私が体験した国際恋愛のエピソードも書いていければと思います♡

ではまた。

 

 

←いつもありがとうございます♡
国際恋愛・結婚ランキング